道の駅(岩手県)

【道の駅かわさき】ソフトクリームやレストランのメニューは?車中泊情報についても

岩手県一関川崎町の道の駅「かわさき」に行ってきました!

ソロリ
ソロリ
道の駅かわさきは、名前の通り川と大きなレトロでカッコいい橋の近くにある道の駅ですよ!!

道の駅「かわさき」情報

道の駅名・読み方 道の駅「かわさき」(漢字:かわさき)
特徴 別名「川の灯(あかり)」
周辺観光スポット 猊鼻渓川下り(車で18分)、
立地・標高など ーー
施設の建築・設計者など 設計:ーー
施工:ーー

道の駅かわさきは、一関市川崎町の北上川・千厩川の合流地点に近い、川のほとりにある道の駅で、国道284号にある「北上大橋」が近くにあります。

8月に行われる「おらが自慢のでっかい花火」は岩手県内でも1,2を誇る花火大会で、小さな町にどでかい花火大会が行われるギャップに県内外から花火ファンが駆けつけるイベントが行われています。

 

建物・併設等の周辺施設

道の駅「かわさき」は大きく分けて3つの建物に分かれています。

  • 正面建物(産直・地酒・アイスクリーム販売ほか)
  • 飲食別館(ふれあいほっと館)
  • 屋外トイレ

それぞれの場所についてまとめていきます。

ふれあいドンと館(物産館・飲食・情報コーナー)

道の駅かわさきのメイン入り口。左側にお食事処・お酒販売等のコーナー、正面が情報コーナー、右側が産直販売所
営業時間 9:00〜19:00(12月〜2月は18:00まで)
定休日 ーー
場所 建物正面
入場料・料金 ーー
おすすめポイント 川崎町の特産品と一関名物の食事処も!

道の駅建物の真正面の入り口です。

冬期間は閉業時間が18時までになっているので注意を!

ふれあいほっと館(飲食店)

道の駅かわさき敷地内にある「ふれあいほっと館」。3店舗の飲食店がある
営業時間 各テナントによって異なる
定休日 各テナントによって異なる
場所 敷地内正面向かって左側のエリア
入場料・料金 ーー
おすすめポイント カフェや食堂と特色ある飲食店が

 

駐車場・トイレ・車中泊は可能?

実際に道の駅かわさきに行き、「女性がひとりで車中泊をするとしたら?」という視点で、駐車場やトイレなどの設備についてまとめてみました。

あくまで基準は「車中泊女子ソロ活動がしやすいかどうか?」です。

駐車場情報

駐車台数・立地 普通車67台、大型車13台
身障者優先スペース 4台
EV ーー

道の駅かわさきの駐車場は建物正面に大きく開いた感じであります。

トイレの場所・設備

お手洗い 34
身障者用 3
授乳コーナー

お手洗いは道の駅と別棟にあり、天井が高く開放的な印象がありました。

車中泊について

24時間開放施設 ◯(屋外トイレ)
シャワー ーー
温泉 ーー
宿泊施設 ーー
キャンプ場 ーー
Wi-Fi
車中泊おすすめ度 ★★★

実際に、道の駅かわさきに行ってみての感想です。

バイパス沿いにある道の駅で、近隣で見えるところにコンビニもあるので、女性としては「ある程度、人の気配がある」という点ではありがたい立地になっています。

夕飯と入浴に関しては自力で確保しなければならない点以外は、比較的車中泊しやすい道の駅に入るのでは…と感じました。

気になる点としては、駐車場が少し手狭(駐車台数が少なめ)という点。

しかしながら…個人的にとても助かったのがWi-Fi!YouTubeなどの動画視聴は難しいですが、インターネットやメール等には不自由することのない状態!

ネットワークは一関市のものを利用します。

利用登録はSNSを用いてもできるので便利でした。

道の駅かわさき・ご当地ソフトクリームは?

結論から言ってしまうと、道の駅かわさきのご当地ソフトクリームはありません。

その代わりに、とても美味しい手作りアイスクリーム(ジェラード)があります!

厳美の手作りアイス「ポラーノ」

道の駅かわさきの建物正面入口の左側奥にお酒販売コーナーとともにある「ポラーノ」は、一関市厳美町のアイスクリーム・ジェラード屋さんなのですが、ここ道の駅かわさきでもその美味しいアイスクリームを堪能できます。

おすすめは「ばっけ味」(ふきのとう味)ですが、春先の期間限定商品!

価格は300円で、カップorコーンが選べます。

多種多様な味があり、期間限定含め常時10種類が取り揃えられています。

2020年秋のラインナップは…

  • バニラ
  • いちごマーブル
  • チョコレート
  • ラムレーズン
  • ヨーグルト
  • フルーツミックス
  • チョコチップ
  • くわ茶
  • 宇治金時
  • ブルーベリー(季節限定)

が取り揃えられていましたよ!

季節ごとに味が入れ替わるので、道の駅かわさきに立ち寄った際に覗いてみるのがおすすめです^^

道の駅スタンプ設置場所&グッズ

道の駅スタンプラリーを楽しんでいる人、道の駅マークが好きな人向けに、道の駅かわさきのスタンプ設置場所やデザイン、グッズ情報をまとめました。

スタンプの設置場所

道の駅かわさき建物正面入口奥にあるカウンターに「道の駅スタンプ」が
設置場所 建物正面入口奥のカウンター(物産館正面入り口)
押印時間 9:00〜19:00(12月〜2月は18:00まで)

道の駅かわさきの道の駅スタンプコーナーはパッとみてちょっとだけ分かりづらい…ですが、場所的には分かりやすいところに設置されています。

道の駅建物の正面入口奥、右手側(物産コーナー入口側)のカウンターの上にあります。

スタンプのデザインは、道の駅かわさきの建物と近くにある北上大橋、そして花火です!

シンプルなデザインがかわいい…!

道の駅グッズは?

道の駅ストラップ
道の駅キーホルダー
道の駅マグネット ーー
道の駅ステッカー ーー
エンブレムステッカー ーー

道の駅グッズは確認できたのはキーホルダーのみでした。

ランチ・飲食情報

道の駅かわさきでのランチ・飲食は道の駅のお食事処と、別の建物でも食べることができます。おすすめのメニューと味などを紹介します^^

食の匠レストランぬくもり

営業時間 11:00〜15:00(ラストオーダー14:30)
主なジャンル 定食系
おすすめメニュー①

かにバット定食(1200円)※季節商品8月末〜11月末ごろまで、単品あり

おすすめメニュー② つきたて餅8食膳(950円)、つきたて餅4食膳(650円)
おすすめメニュー③ お雑煮(550円)

道の駅かわさきの建物と隣接しているレストラン「ぬくもり」は一関市の郷土料理「かにバット」とお餅が食べられます。

「カニばっと」(かにばっとう、とも)とは、一関市川崎町の郷土料理で、モズクガニを使った汁物です。

モズクガニを出汁と具材にしたひっつみ汁(すいとん)です。モズクガニの旬は8月〜11月で、北上川で採れます。

かにをまるごと石臼ですりつぶして、かにみそなども出汁に加えられているので、かにの風味がぎゅっとつめられている椀物なので、カニ好きの人は食べてほしい1品です。

さらに岩手の「餅文化」をまるっと味わえる「つきたて餅8食膳」もおすすめ!

あんこ、ごま、くるみ、ずんだ、といった王道の味付けから、納豆、えびなども!

たくさんの種類が食べられるように小皿に分けてあるので、いろんな味のお餅が楽しめます。

 

JOY!

営業時間 8:00〜16:00(定休日:毎週火曜日、第1・第3水曜日)
主なジャンル コールドプレスジュース、ホットサンド
おすすめメニュー① ビーツレッド(300ml600円、500ml1000円)
おすすめメニュー② ハニーマスタードチキン(400円)
おすすめメニュー③ シュリンプシュリンプ(450円)

コールドプレスジュースの専門店です。朝早めに開店されるので朝カフェや健康志向な人におすすめです。

岩手の隠れた名産品ビーツ(色カブ)のコールドプレスジュースはじめ、体内クレンジングしてくれる飲み物が味わえます。

がっつり亭

営業時間 11:00〜15:00(不定休)
主なジャンル 丼物、定食、カレー、ラーメン
おすすめメニュー① かわさき産直タンメン(815円)
おすすめメニュー② 和風あんかけ丼(880円)
おすすめメニュー③ カシミールチキンカレー(1100円)

 

名前の通り、がっつり食べたい人向けの食堂です。

一番のおすすめは「かわさき産直タンメン」。塩味のラーメンで、名前の通りかわさき産直素材が使われていますよ!

ランチのみの営業時間帯となっています。

カフェスタンド「アルト」

営業時間 平日9:00〜17:00、土日9:00〜16:00(不定休)
主なジャンル コーヒー、ワッフル、ソフトドリンク
おすすめメニュー① ワッフルパフェ(629円)※選べるトッピング
おすすめメニュー② ビターブレンド(ホット、340円)
おすすめメニュー③ ワッフル(プチサイズ444円、フルサイズ629円)

コーヒーとワッフルのお店で、スタンド形式で買えますが、屋外に素敵な休憩コーナーもあります。

特にワッフルは、あまりに美味しそうなので、ランチでフルサイズを食べるか、午後のデザートとしてミニサイズで食べるかでも迷っちゃいます…!

おすすめのおみやげは?

道の駅かわさきで販売・購入できるおすすめのおみやげを個人的に紹介!道の駅スタンプラリーに掲載されている商品もまとめてみました。

大橋がんづき

「大橋がんづき」はフワフワでシフォンケーキみたいな感触!

まるで大きなメロンパン・あんぱんのような、まるっとした大橋がんづき。

手に取る時には要注意です!ビックリするくらい、ふわっとフワフワ柔らかくてうっかり潰しかねないです…!!シフォンケーキみたいながんづきですよ!

味は、塩・くるみ入り・味噌の3種類。

塩味を食べてみたのですが、しょっぱさもありながら、黒糖のような醤油のような甘さが引き立っています。

「手のひらよりも大きくて食べきれない!」という方…フワッフワなので実際はぺろりと食べられてしまいますが…ミニサイズも販売されているので、3種類の味比べもできますよ^^

亀の子せんべい

箱入りタイプのものと、手提げ袋タイプの2種類があります。亀の甲羅をイメージさせる六角形のパッケージ模様がカワイイですよね!

門崎めだか米

一関市川崎産のお米です。「めだか米」とは何!?と思うかと思いますが、簡単に説明すると…

「メダカが住めるくらいキレイな水と環境で育ったお米」

なんです!

水質管理・条件を徹底して育てたおいしいお米で、パッケージまでカワイイ…。ご飯好きは手にしてほしい一品です。実は同様に「ほたる米」もあります^^

 

営業時間・アクセス

住所 〒029-0202 岩手県一関市川崎町薄衣字法道地42-3
電話番号 0191-36-5170
営業時間 9:00〜19:00(12月〜2月は18:00まで、屋外トイレは24時間開放)
定休日 年中無休(併設施設除く)
アクセス

東北自動車道・一関ICから国道342号線~国道4号線~国道284号の道のり、車で約30分

JR大船渡線「陸中門崎駅」から車で5分

JR「一ノ関駅」から車で23分

スタンプ設置場所・押印時間 物産館正面入口奥のカウンター、9:00〜19:00(12月〜2月は18:00まで)
公式サイト 公式URL:http://www.kawanoakari.com/
Twitter:
ソロリ
ソロリ
春に立ち寄った時には、厳美のアイス「ばっけ味」を、秋に立ち寄ったら『かにばっと』を味わうことおすすめです!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!